LINE証券 投資・資産形成

LINE証券を始めるべき6つの理由【キャンペーンがお得すぎる】

この記事はこんな人におすすめ!

ぷるすけ
こんにちは!医学生投資家のぷるすけです!

今回は、話題のLINE証券を徹底解説しますよ

 

今回の記事では、LINE証券のメリット・デメリット・キャンペーンについて徹底解説します!

この記事はこんな人におすすめですよ。

 

こんな人におすすめ

LINE証券を始めるか悩んでいる人

LINE証券を始めたいけどやり方が分からない人

少額で投資をしてみることに興味がある人

 

この記事の結論から申し上げますと、

LINE証券はネオモバと並んで、投資初心者にものすごくおすすめできます!

それでは、LINE証券がおすすめな理由と、そもそもLINE証券ってなんだろう?というところから見ていきましょう。

 

投資は無理のない範囲で行いましょう。

またこの記事ではLINE証券をおすすめしておりますが、自己判断でのご利用をお願いします。

 

 

LINE証券って?

LINE証券公式HPより引用)

 

LINE証券は業界最大手である野村証券の親会社「野村ホールディングス」

LINEの子会社である「LINE Financial 株式会社」が共同設立した証券会社です。

 

LINE証券のテーマは、「投資をもっと身近に、もっと手軽に」ということで、

『いつも使っているLINEアプリで、数百円からあの有名企業の株が買えちゃう!』

というのがLINE証券の一番の魅力なんですね!

 

ということで、LINE証券はこんな人におすすめです。

 

こんな人におすすめ

株式投資はしてみたいけど資金が少ないからな…

投資って始めるのに手続きとかめんどくさそうだな…

株式投資のこと全然分からないし、知識もないからな…

 

こんな投資に対するイメージを持っている方でも、株に興味さえあればLINE証券はおすすめなんです。

いつも使っている『LINE』で少額から簡単に始められて、少しずつ知識も付いていきますからね!

 

それでは、もっとLINE証券の魅力をみていきましょう。

 

LINE証券の魅力

LINE証券にはたくさんの魅力があります。

まずは全体像をみていきましょう。

 

LINE証券の魅力

①:1株単位で数百円から株が買える

②:LINEアプリで簡単に取引ができる

③:リアルタイムで取引ができる

④:ライフスタイルに合わせた取引も可能

⑤:口座開設が簡単・早い

 

大きくこの5つがLINE証券の魅力です。

それぞれ詳しくみていきましょう!

 

①1株単位で数百円から株が買える

LINE証券公式HPより引用)

 

男の子
株ってすごくお金がかかりそうなんだよなぁ~

 

株ってすごいお金がかかりそうなイメージですよね。

 

でも、それは、日本の株式の取引が100株単位で行われているからなんです!

実は、1株あたりの値段は、数百円から数千円程度のことが多いのです。

(100株単位の取り引きだと、数万円から数十万円もしてしまいます)

 

LINE証券では、株式の取り引きを1株単位で行うことができるので、

数百円から有名企業の株主になることができるのです。

 

しかも、株数に応じて配当金も手に入れることができるので、コツコツ株を買っていけば、配当金もたくさん手に入りますね!

 

LINE証券の魅力①

LINE証券では、1株単位で取引ができるので、数百円から株が買える!!

 

 

②LINEアプリで簡単に取引ができる

LINE証券公式HPより引用)

 

女の子
株ってパソコンと向き合ってるイメージでめんどくさそう~

 

株ってパソコンに向き合ってチャートを眺めているイメージありますよね。笑

 

でも、LINE証券はあの『LINEアプリ』から簡単に起動できるのでパソコンは不要です!

スマホで簡単に使えるから、平日の昼間に外出していても手軽にお取引ができます。

 

しかも、取引の手順も簡単です。

投資初心者の場合、取引のやり方が難しいと挫折しちゃいますよね。

 

でも、LINE証券は投資初心者に優しく、いつものLINEから株の取引ができるので、そんな心配もありませんよ!

 

LINE証券の魅力②

いつも使っている『LINE』のアプリから簡単に取引ができて、初心者に優しい!

 

 

③リアルタイムで取り引きができる

ぷるすけ
僕にとってのLINE証券で一番の魅力はこれです!

 

ぷるすけは、1株投資として『ネオモバ』をメインに使っていて、『LINE証券』はサブとして使っています。

 

サブとして使っていて、このLINE証券で一番の魅力を感じているのが『リアルタイムで取り引きができること』です。

 

実は、1株投資ができる証券会社として有名な『ネオモバ』はリアルタイムで取り引きができないことが少し残念なポイント。

でも、LINE証券は『リアルタイムで取り引きができる』ので、本格的な株式投資を味わうことができるのです!

 

また、リアルタイムで取り引きができることで、

自分の想定と違った価格で株が取り引きされてしまった…ということも防げますよ。

 

LINE証券の魅力③

リアルタイムで取り引きができるから、1株投資でも本格的!!

 

 

④ライフスタイルに合わせた取り引きも可能

LINE証券公式HPより引用)

 

男の子
株っていつでも取り引きすることができるのかな?

 

僕も投資を始めるまでは、株式がいつ取引されるのか知りませんでした。

なので、株の取引時間とそれに関連したLINE証券の魅力をお伝えします!

ぷるすけ

 

実は、一般的に株式が取引されているのは、

平日の午前(9時~11時半)午後(12時半~15時)の間だけです。

これだと、お仕事や学校の授業などと被ってしまい、なかなか取引ができないですよね。

 

でも、LINE証券の場合、お昼休み(11時半~12時20分)の間も株式の取引をすることができます。

さらに、取引コストは上がってしまうのですが、夜間取引(17時~21時)を行うことも可能なんです!

 

ライフスタイルに合わせていろいろな時間帯で取引することができるのはとても魅力的ですね。

 

LINE証券の魅力④

通常の取引時間に加えて、ランチタイム夜間の取引も可能!!

 

 

⑤口座開設が簡単・早い

LINE証券公式HPより引用)

 

女の子
証券口座の開設って難しそうだし、めんどくさそう~

 

僕はいろいろな証券口座を開設していますが、LINE証券は口座開設が本当に簡単でした!
ぷるすけ

 

LINE証券は公式サイトで『口座開設は最短3分で完了』といわれているように、簡単に開設申請ができるという特長があります。

 

ここからは具体的に、どうやって口座開設をするのか説明していきますね。

ただし、これからLINE証券のキャンペーンのお話やデメリットも紹介するので、お申込みは全部読み終わってからがおすすめです!

≻≻”LINE証券のデメリット”までスキップする

 

step
1
LINE証券口座開設ページにアクセス

 

まずはLINE証券口座開設ページにアクセスします。

 

パソコンの場合はQRコードが表示されるので、スマホでQRコードを読み取るとLINEが起動します。

LINE証券公式HPより引用)

 

スマホの場合は”口座開設申込はこちら”をタッチするとLINE証券が開きます!
ぷるすけ

 

LINE証券公式HPより引用)

 

step
2
いくつかの簡単な質問の後に本人情報の確認

 

質問に従って、本人情報を入力していきます。

 

step
3
スマホで完結!本人確認を行う

 

スマホで身分証明書の撮影顔写真の認証を行えば、本人確認が終了です。

めんどくさい郵送での手続きも必要ありませんね!

 

郵送受取による本人確認を選択することもできます。

 

すごい簡単な3ステップですね。

これなら、投資を経験したことがなくても簡単に申し込めますね!

 

LINE証券の魅力⑤

口座開設がものすごく簡単なうえ、申請完了まではやい!

 

さらに詳しい口座開設の手順はこちらの記事でも解説しています。

≻≻【関連記事】LINE証券の口座開設方法を解説【初株チャンスキャンペーンのレビューも】

 

 

LINE証券のデメリット

ぷるすけ
LINE証券にもいくつかデメリットがありますので、そちらも確認しておきましょう!

 

ここまでLINE証券の魅力についてお話ししてきましたが、もちろんデメリットもあります。

口座開設する際にはきちんとLINE証券のデメリットを把握しておきましょう。

 

LINE証券のデメリット

①:取引コスト(スプレッド)がかかる

②:大きな利益は狙いにくい

③:1株投資できる銘柄には限りがある

 

それではここからLINE証券のデメリットを一つずつ解説していきます。

 

①スプレッドと呼ばれる取引コストがかかる

LINE証券公式HPより引用)

 

株の売買を行うにはどの証券会社を利用しても手数料がかかります。

LINE証券の手数料は安いのですが、ここではデメリットとして紹介させてください。

ぷるすけ

 

LINE証券に限りませんが、株の売買を行うには手数料がかかります。

 

ただ、LINE証券の場合は手数料はかからず、その代わりスプレッドという取引コストが株価に上乗せされています。

取引コストは日中取引で0.05%なので、1万円の株を購入すると5円のスプレッドがかかります。(夜間取引で50円)

 

投資をしたことのない人には分からないかもしれませんが、取引コストが安いことは間違いないです。

一応、デメリットとして紹介させていただきました!

 

ちなみに僕が利用している”ネオモバ”は月額実質20円で合計50万円まで取引ができます。

売買を頻繁に行う場合には、LINE証券だと取引コストが多くかかってしまうので、”ネオモバ”の方がおすすめですよ。

ぷるすけ

 

一方、月にあまり取引をしないという方はネオモバよりLINE証券の方がコストを抑えることができます。

 

LINE証券とネオモバはどちらも1株投資ができますが、それぞれにメリットとデメリットがあるので比べてみるのがおすすめです。

≻≻【関連記事】LINE証券とネオモバを9つの項目で徹底比較!投資初心者が開設すべきは?

 

デメリット①

  • 取引のたびに、取引コストが発生するので、頻繁に売買するのにはあまり向かない
  • ただし、投資初心者にとっては業界最低水準のコストで売買することができるのでお得

 

②大きな利益は狙いにくい

LINE証券では少額しか扱わないので大きな利益を狙いにくいです。
ぷるすけ

 

これはLINE証券だけではなく、1株投資に共通のデメリットです。

 

例えばあなたが1万円分の株を保有していて、その株価が5%上昇したとします。

5%の増加は結構大きいように感じますよね。

ところが、株価の増加分は500円に過ぎません。

 

男の子
なんだ~1株投資って全然儲からないじゃん!

 

多くの人が1株投資は儲からなそうだなと思うかもしれません。

しかし、大きな利益を得にくいという反面、大きな損失も出しにくいというメリットにもなります。

 

1万円投資してて、5%の株価下落があっても500円の損失で済みますからね。笑

 

1株投資で大きく儲けることは難しいですが、大きな損失にもなりにくいので投資初心者でも安心して始めることができます。

デメリットでもあり、メリットであるこの点を活かしてコツコツと買い増していきたいですね!

 

デメリット②

  • 少額での投資なので、大きな利益には繋がりにくい(1株投資に共通のデメリット)
  • 逆に、大きな損失にもなりにくいので、初心者でも継続しやすい

③1株投資できる銘柄には限りがある

LINE証券公式HPより引用)

 

LINE証券では1株から買える日本の有名企業300銘柄と、1口から買える国内ETF(上場投資信託)15銘柄を購入することができます。

 

しかし、通常の証券会社ではもっと多くの銘柄を扱っていますので、LINE証券で1株投資できる銘柄は少ないといえます。

これは、よくLINE証券のデメリットとして紹介されることが多いです。

 

ただ僕は投資初心者にとってはこれはメリットでもあると思っています。
ぷるすけ

 

どうして選べる企業が少ないのにメリットでもあるかというと、

裏を返せば、投資初心者はしっかりと厳選された銘柄から選ぶことができるからです!

 

LINE証券で1株投資で取り扱っている銘柄は大企業であったり有名企業が多いので投資初心者はこの中から選ぶだけで十分な投資ができます。

 

実際に僕がネオモバで保有している企業の多くがこの300銘柄に含まれていますよ!
ぷるすけ

 

もし、みなさんが気になる企業が300銘柄に含まれているのか知りたければ、こちらのLINE証券ヘルプセンターからすべて見ることができますよ。

 

ただ、やはり本格的に株をやりたいという人には選べる企業が少ないのはデメリットであることには違いないですよね。

実は、この300銘柄に含まれていない残りの銘柄も100株単位では取引することができます。

 

これには、以下のようなLINE証券の思いがあるようです。

「LINE証券」の株式取引は、「1株単位」と「現物取引(100株単位)」の取引方法が選択できるため、“はじめて”の方から“本格取引”をしたい方まで、ご自身のスタイルに応じてご選択いただくことが可能です。(LINE PRページより引用)

 

つまり、投資初心者は厳選された300銘柄で投資の経験を積み、慣れてきたらすべての銘柄に広げて100株単位で本格的に取引することもできるよ!ってことです。

選べる銘柄が少ないのは物足りなく感じますが、まずは厳選300銘柄で経験を積みましょう。

 

デメリット③

  • LINE証券では1株投資できる銘柄に限りがある。
  • しかし、選べる銘柄は厳選された有名企業ばかりで、投資初心者が安心して経験を積める!

 

 

LINE証券のキャンペーンを紹介

最後に、LINE証券のお得なキャンペーンを紹介します。

 

現在行われているLINE証券のキャンペーンは主に2つです。

 

LINE証券のキャンペーン

①:初株チャンスキャンペーン

②:株のタイムセール

 

初株チャンスキャンペーンはLINE証券で口座開設するだけでお得なことがある期間限定のものです。

 

株のタイムセールは不定期で行われるお得なイベントですよ。

 

それぞれ一つずつみていきましょう!

 

初株チャンスキャンペーン

実はLINE証券の口座を開設するべき一番の理由がこのキャンペーンなんです!
ぷるすけ

LINE証券口座開設

LINE証券では期間限定で、口座開設をしてクイズに2問答えるだけで、最大「3株分」の購入代金がもらえるキャンペーンが開催されています。

めちゃめちゃすごいキャンペーンですよね!

 

クイズでもらえる購入代金は、1問正解で2株分、2問正解で3株分ももらえます!

 

クイズに2問正解すれば1株500円~1000円を3株分、つまり1500円~3000円分くらいのお金がもらえるんです。

口座開設するだけで株の購入代金がもらえちゃうなんて、これだけで口座開設する意味がありますよね。

 

初株チャンスキャンペーンについてはこちらの記事で詳細にレビューしています。

どんな問題が出題されるのかについても書いていますよ!

≻≻【関連記事】LINE証券の初株チャンスキャンペーンをレビュー

 

株のタイムセール

LINE証券公式HPより引用)

 

LINE証券ではもうひとつ、不定期で”株のタイムセール”が行われます。

こちらもお得ですよ!

ぷるすけ

 

最初聞いたとき、株のタイムセールってなに!?と思いますよね(笑)

 

この株のタイムセールはゲリラで行われるのですが、割引対象の銘柄を最大7%OFFで、5株まで購入することができるのです。

 

『最大7%OFFのなにがすごいの?』と思われるかもしれません。

なにがお得かというと、タイムセールで購入した銘柄を翌日にすく売れば、割引された分がそのまま利益になってしまうのです!

 

あまりにお得すぎてこのタイムセールのためだけにLINE証券を開設している人もたくさんいらっしゃいますよ。

 

ただし、不定期に行われるのであらかじめLINE証券の口座開設を済ませておく必要があります。

 

LINE証券のキャンペーン

  • LINE証券の口座を開設してクイズに答えるだけで、株の購入代金をくれる『初株キャンペーン』がお得すぎて、これだけでもLINE証券の口座開設する価値がある
  • さらに、『株のタイムセール』というキャンペーンで株を最大7%OFFで購入することができる

 

LINE証券

 

まとめ

ここまで長い間読んでいただきありがとうございました。

 

LINE証券の魅力とデメリットをおさらいしておきましょう。

 

LINE証券の魅力

①:1株単位で数百円から株が買える

②:LINEアプリで簡単に取引ができる

③:リアルタイムで取引ができる

④:ライフスタイルに合わせた取引も可能

⑤:口座開設が簡単・早い

 

LINE証券には上記の5つのメリットがありました。

その一方で、デメリットも3つ紹介しました。

 

LINE証券のデメリット

①:取引コスト(スプレッド)がかかる

②:大きな利益は狙いにくい

③:1株投資できる銘柄には限りがある

 

これらを総合的に考えると、LINE証券の口座開設をするのはおすすめです。

 

口座開設自体は無料ですし、口座の維持費もかかりません。

それなのに、初株チャンスキャンペーンで株の購入代金がもらえるのですから、LINE証券の口座開設をするだけでお得ですね!

 

LINE証券の特色はなんといっても『始めやすくて』・『かんたん』なところです。

口座開設申請は『最短3分』で終わるといわれているほど、簡単にできますよ!

 

※口座開設方法についてもう一度読み直したい場合はこちらの『戻る』ボタンを押してください。

≻≻口座開設方法の説明まで戻る

 

ここまでLINE証券についてご紹介させていただきました。

もし、口座開設する場合は『LINE証券の口座開設ページ』から申請ができます。

 

≻≻LINE証券の口座開設ページへ

 

また、1株投資できる証券会社はLINE証券だけではなく、途中で何度か登場したネオモバでも可能です。

どちらにもメリット・デメリットがありますので、LINE証券とネオモバの比較もしてみましょう!

 

関連記事
LINE証券とネオモバを9つの項目で徹底比較【投資初心者が開設すべきは?】

続きを見る

 

この記事を読んで、LINE証券や投資について興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

ちなみに、LINE証券では新しく『つみたて投資』も始まりました!

こちらの記事で詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

≻≻【関連記事】LINE証券で積立投資が開始【積立設定のやり方も詳しく解説】

 

LINE証券口座開設

-LINE証券, 投資・資産形成

Copyright© 医学生ぷるすけの資産形成 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.