投資・資産形成

大学生の投資におすすめはこの3ステップ【1株投資・投資信託のすすめ】

大学生で投資をしてみたいけど…

ぷるすけ
こんにちは!医学生投資家のぷるすけです。

今回は大学生におすすめの投資についてご紹介します!!

 

大学生になると、お金の使い方の選択肢が増えて、

投資を始めてみたいけど、何から始めればいいんだろう?』と考えますよね。

 

でも、投資といってもいろいろな種類があって分からない…という人も多いはずです。

 

 

そこで、今回は大学生の投資におすすめできる3つの方法を紹介します!

 

筆者の信頼性

筆者は現役大学生で、積み立てNISAで投資信託を行い、株はネオモバやLINE証券の1株投資と、米国株投資を行っています。

 

 

大学生に投資をおすすめする理由

僕が「大学生に投資をおすすめする理由」は3つあります!

 

大学生に投資をおすすめする理由

  • 社会に出てから必要なマネーリテラシーが身につく
  • 世の中の企業や経済についての知識が増える
  • 無駄遣いが少なくなり、結果的に資産が増える

 

この理由をもう少し詳しく解説していきます。

 

社会に出てから必要なマネーリテラシーが身につく

 

大学生のうちから『お金に関する知識』を身につけておくに越したことはありません。

 

例えば、これから紹介する『積み立てNISA』をはじめ、『iDeCo』や『ふるさと納税』など、お金に関する知識を持っている人がお得に過ごしていけることが多いです。

 

大学生のうちは『月数万円のやり繰り』だったのが、社会人になると『月数十万のお金』を管理する必要がありますよね。

 

その時に、はじめてお金の知識を身につけるよりは、大学生の少額のお金管理の時から、少しづつ勉強しといたほうがいいと思います。

 

世の中の企業や経済についての知識が増える

『投資をする』ということは、企業や経済のことを学ぶ第一歩だと思っています。

 

僕自身も投資を始めてから企業のことや経済のことをたくさん勉強しました。

なぜなら、『自分のお金を使うから勉強しないと損しちゃうかも』という焦りがあったからです。

 

 

投資を始めると、世の中のニュースにも敏感になります。

 

『世界でこんな事件が起きたけど、株価はどのように動くだろう?』

『こんなことをしている企業があるのか!』

など、今まで関心がなかったことにも興味を持てるようになります。

 

世の中の流れと経済との関係性についての知識や感覚は大人になってもすぐに身につくものではありません。

大学生のうちから少しずつこのような力を養っていきましょう。

 

 

さらに、世の中の企業を知ることは大学生の僕たちにとって大きなメリットがあります。

 

 

例えば、就活で業界の構図やトレンドの知識が役に立ったり、新しい分野の仕事に興味を持ったりすることができるかもしれません。

 

株式投資をする上では、企業を分析する力も必要ですので、自分が就職したいと考えた企業の将来性などを見極める時に生かされることもあるでしょう!

 

無駄遣いが少なくなり、結果的に資産が増える

投資は確実に資産が増えるとは限りません。

 

しかし、投資をすることでお金の使い方を考えるようになります。

 

その結果として資産が増えることが良くあるのです。

 

例えば、『毎月1万円を投資に使う』と決めたとします。

すると、1か月に使うお金の中で1万円を残そうと考えるようになります。

 

僕自身も株式投資や投資信託を始めてから1か月のお金の使い方を考え直しましたし、慣れてくると少しずつ投資に回すお金も増えていきました。

 

投資をすると社会や経済の知識も増えるし、お金の使い方を考え直すようになるので、大学生のうちから始めるべきだと考えています。

 

大学生におすすめできる投資法3つ

ぷるすけ
僕が大学生におすすめできる投資は3つです!

少しずつステップアップしていくのが大事です。

 

大学生におすすめできる投資の条件としては

  1. 比較的少額でできる
  2. 特別な知識が必要ない(勉強すれば分かるレベル)
  3. 比較的リスクが小さい

この3つを満たしていないと、初めて投資をする人には危険だと考えています。

 

そこで、以下の投資を順番にステップアップしていくのが僕のおすすめです。

 

大学生におすすめの投資【1】  1株投資

 

僕が圧倒的におすすめできる投資はこちらの『1株投資』です。

 

男の子
そもそも『1株投資』ってなに?

 

まずは1株投資について説明します!

 

1株投資

日本の株の売買は基本的に100株単位で行われています。

これを”単元株”といい、1株が2,000円だとすると、20万円のお金が必要になります。

1株投資は、100株単位で売買しなければならないという制限がなくなり、少額の資金で株を始められる方法です。

 

1株投資の魅力は何といっても『少額で始めることができる』ことです。

多くの株は、企業によって異なりますが、1株当たり500円~5,000円のことが多いです。

 

ということは、1株投資であれば、最低数百円あれば投資始めることができますね!

 

また、1株投資ができる証券会社は手数料が安くて、初心者が始めやすいというのも理由の一つです。

 

さらに、実際に株を売買することで投資に関する知識が身についていきます。

企業のことを調べたり、株に関する用語を調べたりするようになるはずです。

 

将来的に、本格的な株式投資を行う前の良いトレーニングになること間違いなしです!

なので、投資のSTEP1として1株投資をおすすめするのです。

 

1株投資の良い点

  • 数百円~数千円から始めることができる!
  • 1株投資を行っている証券会社は手数料が安くて投資初心者が始めやすい!
  • 1株投資をしながら、実際に知識を身に付けていくことができる!

 

ちなみに、1株投資をするならLINE証券ネオモバがおすすめです。

どちらも手数料が安くて、アプリで簡単に株の売買ができます。

もちろん、口座開設も無料ですぐに申請できちゃいます。

 

ネオモバやLINE証券についてはこちらの記事で比較をしておりますので、

『まずは1株投資をしようかな』と考えている方はこちらをご覧ください↓↓

LINE証券とネオモバを9つの項目で徹底比較【投資初心者が開設すべきは?】

続きを見る

 

大学生におすすめの投資  【2】投資信託

 

1株投資で『投資』に慣れてきたら、次は投資信託を始めるのがおすすめです!

 

投資信託は、『投資の専門家がおこなっている株式や債券などの運用を商品としたもの』です。

ざっくりいうと、お金を投資のプロに任せて運用してもらうといった感じでしょうか。

 

とはいっても、ただ投資の専門家に預けるだけではなく、投資信託にもいろいろな種類があり、商品をしっかりと選ぶ必要があります。

 

投資信託の種類ごとにリスクリターン手数料投資の対象などが異なっていて、自分の投資スタイルに合わせて商品を選ぶのです。

 

 

投資信託は、株のように売買できるものがあり、先ほど紹介したLINE証券などでも取り扱っています。

 

ただ、大学生が投資信託を行う場合は、毎月一定の額を投資し続ける『積み立てNISA』を始めるのがよいでしょう。

 

『積み立てNISA』については別の記事で紹介していきます。

 

投資信託の良い点

  • 毎月一定の額を投資できる
  • 個別の企業分析は必要ない
  • 長期の資産形成に有用
  • 専門家が運用しているので、初心者でも始めやすい

 

大学生におすすめの投資【3】株式投資

『1株投資』と『投資信託』の2つが大学生に特におすすめですが、余裕があれば『株式投資』を始めるのがいいと思います。

 

対象は日本企業の株式でもアメリカ企業の株式でも良いと思います。

 

日本の場合だと、本格的な株式投資は100株単位で行われています。

そのため、最低でも5万円くらいの余剰資金がないと始めにくいかもしれません。

 

大学生にとっては大金を投資することになりますよね。

その分、株の銘柄選びにはとても慎重になり、たくさん勉強するはずです。

 

また、投資金額が大きくなるのでリスクは増える一方、リターンを得られる可能性も上がります。

 

本格的な株式投資を経験したかったら始めてみてもいいかもしれません。

 

ちなみに、企業によっては100株単位で保有していると、『株主優待』などを行っているところもあります。

自分の生活に関わる『株主優待』を目的として株式投資を行ってみてもいいかもしれません。

 

株式投資の良い点

  • 本格的な投資を味わえる
  • リスクが増える分、得られるリターンも増える可能性がある
  • 慎重に銘柄を検討するので、投資に関する良い勉強になる
  • 『株主優待』を狙うこともできる

 

 

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

まとめると、大学生におすすめの投資はこの3つです!!

 

おすすめ3つ

  • 1株投資
  • 投資信託
  • 株式投資

 

どれもおすすめできますので、みなさんが一番興味があるものから始めても全然OKです。

 

筆者としては、比較的少額からできる1株投資や投資信託でまずは『投資』に慣れることが大切だと思います!

 

ちなみに、投資を始めるには証券会社で口座開設をする必要があります!

 

1株投資ができるLINE証券やネオモバは無料で簡単に口座開設ができます。

こちらの記事でネオモバとLINE証券で、投資初心者がどちらでやるべきかを解説していますので、よろしければご覧ください↓↓

 

関連記事
LINE証券とネオモバを9つの項目で徹底比較【投資初心者が開設すべきは?】

続きを見る

 

この記事を読んで、皆さんが少しでも投資に興味を持っていただけたら幸いです。

 

投資は生活の中で無理のない範囲で行いましょう。また投資判断は自己責任でお願いいたします。

-投資・資産形成

Copyright© 医学生ぷるすけの資産形成 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.